カテゴリ:おでかけ( 110 )

ワークショップとランチ会

ワークショップの依頼があり、昨日は心斎橋へ。
e0359525_09295851.jpg
ヘデボ刺繍のお花のバネポーチのキットを用意しました。
ワークショップのときは練習布を別に用意して、そちらに刺してもらってます。
みなさん、ベテランのキルターさんなので、
針仕事に慣れてらっしゃっるし呑み込みが早く、進行もスムーズに。
ヘデボ刺繍、いろんな場面で楽しんでいただけたら嬉しいです。ありがとうございました。
そのあと~みなさんで、近くのギャラリーへ。
e0359525_09300650.jpg
様々なジャンルの作家さんたちの作品、面白いアイデアやセンス、刺激いただきました。
以前、こちらのギャラリーに下見に来たことがあって。
立地もよくて、おしゃれな内観、路地裏の隠れ家的な佇まいも魅力的です。

先週は、Makiちゃんとeriちゃんと京橋でランチ会を~。
Makiちゃんとは、よくご一緒してるけど、eriちゃんとは久しぶり。
eriちゃんちの下の子が夏から幼稚園に通いだしたので、今回ゆっくり会えました。
キルトの話にはじまり、子育てや健康の話などなど、楽しい時間はあっという間。
ここのところ、台風以外にも娘の引っ越しやその他いろいろあって、
ばたばたしてるのだけど、いっぱい笑って、リフレッシュできました。
でも、まだまだ話足りず~。続きは次回のお楽しみ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-09-23 10:25 | おでかけ | Comments(0)

「斉藤謠子パッチワーク作品展」へ

水曜日は、キルトのお友達とお勉強会でした。今年2回目かな。
それぞれにしたい作業しながら、情報交換などなど。
キルトのセッティングやキルトラインを相談なんかしたり~、楽しい時間です。
いろいろアドバイスももらえて、ありがたいです。

斉藤謠子先生の作品展が、その日から阪急うめだ本店で開催というのも教えてもらって、
昼食後は、そちらへ移動~。
e0359525_18370263.jpg
遠目からでも美しい構図とデザイン、そして近くで拝見しても素晴らしく丁寧な針仕事。
いつもながら、圧巻の作品たちです
斉藤先生がちょうどいらっしゃって、キルティングを実演されてました。
去年伺ったときは、アップリケの実演をため息つきながら拝見したのですが、
今回も、美しいキルティングを軽やかにされてらっしゃって、うっとり~。
少しでもあやかりたくて、先生おすすめの左手用の陶器のシンブル、
思わず買ってしまいました♪

で、次の日、いつもははめない左手のシンブルをして早速キルティングを~。
より細かい針目で縫える気がするのですが、慣れないので手に妙な力が入るみたいで、
しばらくしたら肩こりと頭痛がするようになり、残念ながらひとまず中止。
シンブル上手に使えるようになったら、
もっとキルティングが楽しくなるのでしょうけど・・・。
身体と相談しながら、少しづつ練習つづけてみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

by quiltnote | 2018-09-01 20:15 | おでかけ | Comments(0)

企画展「アーミッシュ・キルトを訪ねて」

日曜日、主人とふたりで万博記念公園の中にある民族学博物館へ行ってきました。
行ってみると、先日の地震の影響で一部閉館になっている展示会場があるとのことで残念~。
でも、思いがけず、会期が変更になったアーミッシュキルトの企画展が開催中でした♪
e0359525_23060224.jpg
e0359525_23063575.jpg
e0359525_23065269.jpg
e0359525_23070275.jpg
展示されていたのは、収集された貴重なキルトや、アーミッシュの暮らしにまつわるものなど。
また、配布されていた企画展についての資料のほかにも関連書籍などが置いてくださってて、
ゆったり座って閲覧できて~なんとも贅沢でした。
運良く、この日はギャラリートークもあり、こちらの博物館の佐藤教授のお話も伺えました。
e0359525_23071586.jpg
アーミッシュ地方における宗教や生活スタイルのお話から、
パッチワークのパターンの由来やキルティング技法、使われる生地についてなど、
会場を歩きながら、一時間かけて、わかりやすくお話してくださいました。
また、展示できなかったキルトや、アーミッシュの生活の写真などは、
スライドショーの映像を観ながらお話を~。おかげでとても有意義な時間を過ごせました。

万博公園は、これまでにも何度も遊びに来たことはありますが、
民博には、昔小学生の頃に遠足できた以来かも~とふたりで話してたのですが、
大人になっても、また違った楽しみ方ができて面白いです。
こちらの博物館は、企画展以外にも、
世界各地の民族の社会と文化についての展示が盛りだくさん~。
この日は、部分的な展示のため、入場無料だったのですが、
申し訳ないくらいに充実した時間を過ごせました~。

アーミッシュキルトの特別展示の会期は、12月25日まであるので、お近くの方はぜひ。
9月13日からは、本館展示を全面的に再開するそうなので、
涼しくなった頃に、また夫婦そろって出かけてみようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-08-28 09:55 | おでかけ | Comments(0)

「ウィリアム・モリス」展と「絞り染」展

先週末の旅行は、近江舞子のほうへ。
子供が小さかった頃は、夏になると琵琶湖によく遊びに来てたので、
楽しい思い出がよみがえります。
e0359525_17463836.jpg
車での移動だったので、来る途中に、前々から行きたかった大山崎山荘美術館に寄ってもらいました。
e0359525_17204238.jpg
素敵なクラッシック感のある建物、そしてそのまわりに美しい庭園が広がってます。
この辺りも地震の被害があったようなのですが、美術館は大丈夫そうでした。
美術館の内部は、細部にわたって意匠がこらされた室内装飾が!これまた素晴らしかったです。
安藤忠雄が手掛けた地中館も、またそこに展示してあるモネの作品も見ごたえありました。
そして、企画展の「ウィリアム・モリス」展~。
生活と芸術を一致させようとするモリスのデザイン思想~「生活の美」。
壁紙、テキスタイル、家具、出版物などに施された、自然や動植物のモチーフが、
いきいきと伸びやかにデザインされてて~どれも美しいこと。
また、展示内容がこちらの美術館の雰囲気と合ってて、なんとも居心地よかったです。
贅沢な時間を過ごせて幸せでした。カフェでゆっくりできなかったのが心残りです・・・。
e0359525_17402470.jpg
日が変わって。先日、梅田での用を済ませたあと、万博記念公園へ。
e0359525_18224720.jpg
太陽の塔、久しぶりに見ました。
地震の被害があったようで、中央口が閉鎖されてました。
これ以上、被害がないと良いのですが。
この日の目的は、公園内にある大阪日本民芸館で開催中の「絞り染」展。
e0359525_18205394.jpg
e0359525_18083642.jpg
こちらも「生活の美」です。
でも、ウィリアム・モリスの思想とはちょっと特性が異なる日本の民藝。
無心が生み出す美。こちらもとっても刺激を受けました。
永く受け継がれてきた伝統。また、従来の技法を活かした現代的な表現の作品たち。
そして、館内のビデオで観た熟練の絞りの手わざに、目が釘付けに~♪

時間を超えて残されていくものには、魅力というか、とても力があるのだと感じました。
暮らしを豊かにする美しいものづくりと手仕事。すごく惹かれます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

by quiltnote | 2018-07-04 21:15 | おでかけ | Comments(0)

アンティーク・レース展へ

先週、美術館「えき」KYOTOで開催中の、アンティーク・レース展へ。
繊細で美しい手仕事の数々にうっとり♪
このような優美な世界を、人の手がつくりだすことに、ただただ感動~。
e0359525_21153644.jpg
そのあと、ユキ・パリス コレクションにも~。
初めて伺ったのは12年前。今回で4度目。いつ訪れても、心ときめきます。
e0359525_21174179.jpg
今週は、キルト仲間の集まりがあり、それぞれに手を動かしながら情報交換など。
私自身は、まだ針がなかなか進まないでいるので、当日作業するものもなく。
みなさんから刺激いただいて~、次の日、ミシンをやっとだしました。
まずは、放置してたミニタぺ2枚のバインディングを。
ミシンをテーブルの上におくだけなのに、ついつい億劫で後回しに・・・。

この時期になるとどこからか、ホトトギスの鳴き声が聞こえてきます。
聞こえだしたのは去年からなのですが、なんだかとっても癒されます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-06-02 22:10 | おでかけ | Comments(0)

作品展へ

『色とデザイン』姉妹二人展ーパッチワークキルト&水彩画・木版画ー
e0359525_11264088.jpg
先日、家元純子先生と、先生の妹さんの展示会に行ってきました。
指導員講座のときからのお友達と5人で、にぎやかにお邪魔してきました。
私たちが指導員講座卒業後、家元先生のお教室に通い始めた時期より以前の
初めて見せていただく作品も何点かあり、とっても興味深かったです。
先生のつくられるミシンキルトは素晴らしいですが、ハンドキルトもとても美しいです。
そして、配色やデザインのセンスは、お洒落で洗練されてて素敵です。

妹さんの水彩画と木版画も美しくて、心地よかったです。
木版画でとても気に入ったのがあったので、じっくり見入ってしまいました。
その息子さんのお嫁さんが制作されたバーバリウムも可愛かったです。
e0359525_11265886.jpg
お土産に連れて帰った、先生作のワンちゃんのペンケース。
なんて可愛い♪使うのもったいないので飾っておきます・・・。
作品展は、5月14日まで。場所は宝塚市清荒神駅からすぐの、「ギャラリー六軒茶屋」です。
時間は11時から17時まで。最終日は16時までです。お近くの方はぜひ♪

同期のお友達とは、個別には会うことあっても、
こうしてそろって会うのは久しぶりだったので、とっても楽しかったです。
会うと、一緒にお教室に通ってた頃の感覚にいっきに戻ります♪
あの頃は、なんともワクワクな幸せな時間を過ごしてたなぁと、遠い目・・・。
そして、みんな若かったよねぇ(笑)


で、次の日も作品展へ。
e0359525_11270680.jpg
『第5回 キルトフレンドパッチワーク展』
こちらは、私が地元で最初に通ったお教室の卒業生のサークル作品展です。
なので、もっと懐かしい方々です。
メンバーは少し入れ替わりあるのですが、変わらずそれぞれに楽しんでつくってらっしゃいます。
トラディショナルなパッチワークや、アップリケや刺繍などのキルトなどなど。
私のパネル生地も、きれいにホワイトキルトに仕上げてくださってて嬉しかったです。
ハガキのキルト、同じパターンでも配色でずいぶん印象が変わります。どれも素敵でした。

ここのところ、あまり針を持つ気がしないので、
部屋の模様替えや庭仕事して過ごしてます。久々に布の整理もしました。
でも、こうしてたくさん刺激をいただいたので、少しずつまた始めようと思います~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-05-12 14:15 | おでかけ | Comments(0)

パッチワークキルト学習会へ

今日は、日本手芸普及協会による、パッチワークキルト学習会へ。
うっかり会場を間違えてしまい、朝から焦りましたが、少々遅刻してなんとか到着。

今回は、キルトとステッチのコラボレーションを考えるという内容で、
オリジナル図案の展開の仕方や、ピーシングやアップリケとの組み合わせなど、
興味深い内容で、また実際にデザインを描く実習が楽しかったです。
なかでも、パターンのイノベーションなんて、ここ何年もしてなかったので、
なんだか新鮮な気持ちでワクワクしました。
久々の学びの機会、とても充実した時間を過ごさせていただきました。

会場には、お知り合いの方が何人かいらっしゃって、なんだかホッとしました。
偶然、前の席には、指導員講座の同期の、りかちゃんが♪
持ち物聞かずに来てしまったので、いろいろ道具貸してもらって大変お世話になりました~。

参考作品に、アンティークキルトもいくつか展示されてて、どれも素敵でした。
レッドワークは、やっぱり可愛いです。
e0359525_22101898.jpg
私のキャンドルウィックの作品も、参考作品として会場に置いてくださってます。
こうして実物をたくさんの方に見ていただく機会をいただけて、ほんとにありがたいです。
e0359525_23103022.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-03-08 23:40 | おでかけ | Comments(0)

「松浦香苗の針仕事」展へ

今日は、阪急うめだ本店で開催中の、「松浦香苗の針仕事」展へ。
1時からの松浦先生のギャラリートークに合わせて出かけました。
e0359525_23055717.jpg
会場で、はなさんにばったり♪一緒に先生のお話を聞くことができました。
布のお話、時代背景や、それぞれの国の特色など、興味深かったです。
また、以前個展のときに名古屋から来てくださった方にもばったり♪嬉しかったです~。

松浦先生の作品展は、東京のときにも伺ったことがあるのですが、
今回はさらにたくさんの作品が展示されてて、またレイアウトもとても素敵に飾られてました。
先生が使われている布そのものも素敵なのですが、
その魅力がパッチワークという手法によりますます引き出されてるのが印象的です。
布柄を選んで繋ぎ合わせる楽しさがひしひしと感じられました。
仕立て方や、キルティングについて、違和感があることを質問させていただいたのですが、
松浦先生が美しいと感じられるこだわりが、いろいろおありにあるのだなぁと納得です。
仕立て途中のものを出して説明してくださったり、とても勉強になりました。

今日は、息子と彼女がうちで資格試験勉強してたので、
ほかの用事をさっと済ませて、早めに帰宅して夕食準備を。
今日はひな祭りなので、ちらし寿司や唐揚げなど~。喜んでもらえたみたいで良かったです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-03-03 23:55 | おでかけ | Comments(4)

「岡本洋子とキルトを愛する仲間たち」展へ

昨日は、お友達と大阪市中央公会堂で開催されていた、
「岡本洋子とキルトを愛する仲間たち」展へ。
e0359525_09342729.jpg
趣のある会場に、会場いっぱいのお花とその香りで、入り口からなんとも華やかな雰囲気~。
そして、素晴らしいキルトの数々。前回の展示会同様、圧巻でした。
それぞれの布づかいも素敵なのですが、手の込んだハンドキルトから、美しいミシンキルト、
どれも技術も高いものが多く、見ごたえたっぷり~。

お友達や、お知り合いの方がたくさんこちらのお教室にいらっしゃるので、
作品の説明を聞かせていただきながら、皆さん頑張ってらっしゃる姿に刺激いただきました。
これからの作品もとっても楽しみ♪

気になる一枚のキルトがあって、どうやったらこのような作品ができるのかという謎を、
幸運にも制作者さんから聞くことができたのですが、
聞いてもとても自分ではできそうになく、ただただ感心するばかりでした。
アイデアと技術が伴うとキルトでいろんな表現ができるのだとあらためて実感しました。

キルトの楽しさが詰まった素敵な展示会でした。次回も今から楽しみです~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-02-23 10:25 | おでかけ | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバルへ

先週の金曜日の朝に家を出て、東京ドームへ。
雪の影響で、東海道新幹線は1時間以上遅れましたが、何とか1時過ぎに到着。
e0359525_16265470.jpg
先に到着していたこっとんさんと合流して、一緒に会場内をまわりました。
今回の会場、迷路のような展示ではなく、すっきりとしてたので見やすかったです。
入賞入選されたお友達やお知り合いの方の作品、図録で数えたら15人もいたのですが、
見落とすことなく見つけることができました。みなさま、おめでとうございます~。

阪本先生のトークと、菅原先生のレッスン、興味深いお話を聞かせていただいて。
お道具や、素材選びなど、いろいろ勉強になりました~。
藤田先生のワークショップ、通りすがりで覗いたのですが、とっても楽しそうでした。
あとで、ワークショップ受けられた赤ずきんのやよいさんに、
完成したバッグ見せてもらったのですが、可愛いかったです~。私も受けたかったです・・・。

招待作家先生の展示作品は、どれも素晴らしいものばかり!でした。
それぞれの世界観があって、それぞれに魅力的です。
今回、ご縁があって、会場で待ち合わせをさせていただいた方も、
若草物語のコーナーでキルトを出展されてらして、
いろいろと作品のお話など聞かせていただいて、贅沢な時間過ごさせていただきました♪
また、snsで繋がってる方とも、はじめましてやお久しぶりのご挨拶がたくさんできました。
ほんと、ご縁に感謝です~。

閉場後は、こっとんさんたちの次の日からのワークショップの準備のお手伝いをちょこっとして。
そのあとみんなで入ったお店で、お食事を終えたMAYUさんにばったり。
ちょっとお引止めして、ご一緒していただきました~。ありがとうございました。

土曜日は、朝からSelfishさんでお手伝いをしてたので、
こちらでも、たくさんの方にお会いできて楽しかったです~。憧れの先生とも~♪
やっぱり、ドームのキルトフェスティバルは~お祭りですね♪♪♪

雪の影響の心配をして少し早い時間に変更した帰りの新幹線は、
雪ではなく、急病人搬送のための途中停車で約20分遅れとなりました・・・。

ドームで、じっくり拝見したのはこちら。
e0359525_16270567.jpg
中山富美子先生のモラ、圧倒されました~。
e0359525_16270090.jpg
下田直子先生の作品展は、以前京都でも拝見したことがありましたが、やっぱり好きです~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2018-01-31 00:12 | おでかけ | Comments(2)


キルトの作品紹介と制作日記


by taka

プロフィールを見る
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

homepage

facebook

instagram

shop

メールはこちらまで。
takako-k@maia.eonet.ne.jp

このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

無題
雑誌掲載
キルト
入賞・入選・出展作品
小物
おでかけ
お知らせ

ワークショップ
個展

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

ブログパーツ