Handi Crafts 掲載作品

日本手芸普及協会から発行される会報誌「Handi Crafts」の9月号に、
キャンドルウィック刺繡をほどこした~作品提案をさせていただきました。
幸運にも、表紙にも載せていただいて、ただただ感激です。
e0359525_12532025.jpg
提案させていただいたのは、小さな額のキルトと、ばねポーチです。
布や糸の色の組み合わせ次第で、ステッチの様々な表情を楽しんでいただけるよう考えてみました。
e0359525_10165375.jpg
額のほうは、白布に白糸でというキャンドルウィック刺繡の定番を意識して、ベージュに白の糸で制作~。
e0359525_12550641.jpg
ばねポーチのほうは、秋号ということで秋らしい色は?というアドバイスをいただいたのをきっかけに、
苦手意識のあった色糸を使ってみました。
これが、意外にも気に入りまして。このあとも引き続き、色遊びを楽しみながらいろいろ刺しています。
一緒に写ってる、ヘデボ刺繍を取り入れたホワイトキルトも、誌面にちょこっと登場させていただいてます~。

額とポーチ、どちらも作り方と縮小図案が掲載されてますので、
興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、つくってくださると嬉しいです。
e0359525_12564100.jpg
あともうひとつ、こちらのブルーに生成りの糸でステッチしたほうは、
主人の両親が、今年金婚式を迎えるので何か作ってほしい、と言ってくれたので、
プレゼントのひとつに加えようと、あとで個人的にで縫ってたものです。
せっかくなので、ベージュとどちらが掲載ページに向いてるか、
相談させてもらったところ、二点とも現物を見ていただけることに~。
どちらか一点を選んでくださると思ってたのですが、二点とも掲載となり、びっくり。
誌面には、素敵にレイアウトされ、きれいに撮影していただいてます。
とても良い記念になりました。感謝いたします。

この本には、キルト以外にも、たくさんの手仕事が紹介されています。
ニット、レース、刺しゅう、手織り、レザークラフト、押し花、
ホームソーイング、ペイント、カリグラフィーなど。どれも魅力的です。
こうした手芸だけに限らず、手を動かしていると、豊かな気持ちになられる方も多いかと思います。
手仕事の楽しさを、私なりに少しでもお伝えできたら、幸せです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
# by quiltnote | 2017-09-06 10:04 | 雑誌掲載 | Comments(2)

「La Clochette 作品展 in 京都」へ

今日は、お友達と~京都市美術館別館で開催中の小関鈴子先生のお教室の作品展へ。
e0359525_23150220.jpg
階段を上がると、まず、小関先生の作品がパッと目を惹きます。写真でお伝えできなくて残念ですが・・・。
会場には、ベッドカバーサイズのキルトが一体何枚あったんでしょうか。見ごたえたっぷりでした。
デザインや布の配色、パッチワークやアップリケ、
キルティングや刺繍などの技術が素晴らしいのはもちろんのこと
作り手さんの個性も感じられる魅力的な作品をたくさん拝見できて、幸せでした。

小関先生はいらっしゃらなくて残念でしたが、
あこがれの須藤先生に再会できて、とっても嬉しかったです。
かなり舞い上がってて変なこと口走ってしまいましたが・・・。
また、新しいご縁も繋げてくださり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
2年後も、京都での作品展があると聞き、素敵なお土産をいただいた気分です。
e0359525_23155276.jpg
日差しはまだ暑いですが、風は爽やかで。とても気持ちの良いお出かけになりました。
会場をあとにして、鰻屋さんでお昼して。デザートはゴディバにて♪おなかも満足です~。

おかげさまで、息子は今日から出勤しました。いろいろご心配おかけしました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
# by quiltnote | 2017-09-02 00:00 | おでかけ | Comments(0)

今回もキルティングしません

お盆が明けてほっとしたのもつかの間、息子が怪我をしてしまい、手術と入院を。
ずいぶん心配しましたが、おかげさまで今月末に退院が決まり、
私の毎日の病院通いも~もうすぐ終わります。
平穏な日常がありがたいことだと、あらためてしみじみ感じます。

そんなこんなで、針仕事のことは、頭からふっとんでました。
(予定してた旅行も、お出かけも全部ふっとびました・・・)
今月中には仕上げたかった新しいデザインは、まだ白紙のまま。
ようやく2,3日前からちょこちょこと、単純な作業を再開。少し気持ちが落ち着いたような~。
e0359525_10072196.jpg
先日のコロニアルノットステッチに、ベルベットステッチを加えたあと、
表布に、キルト芯と裏布をかさねて、アイレットワークで留めているところです。
今回もキルティングはしません。キルティング好きなんですけど。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
# by quiltnote | 2017-08-29 10:10 | キルト | Comments(4)

ホームページつくりました

去年の個展のときに合わせて、作るはずだったホームページ、やっとできました。
サイドバーの、「homepage」から飛べます。ほんと一年経つのが早いです・・・。
e0359525_11015073.png
今までの作品の画像がちゃんと整理できてなかったので、画像を集めるのがすごく大変でした。
でも、おかげで~懐かしいものがでてきたり、思い出したり・・・。
振り返るといろんなことがあった10年でしたが、こうして続けてこれたことがとてもありがたいです。

お盆なので気忙しいですが、また、そろそろ次のデザイン考えないと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
# by quiltnote | 2017-08-13 11:22 | お知らせ | Comments(2)

多色使いのキャンドルウィック刺繡

気づくと、いつのまにか8月に~。
スマホの調子がまた悪くなり、今回は修理でなく機種変更したのですが、
なんだか使い勝手が変わってしまい、ストレスが続いてます・・・。
スマホの写真をここに持ってくるだけのことに、丸二日かかってしまいました(泣)

先日のミニキルトのキルティングは、単純な格子のラインなので、
なんとも退屈で、すぐに眠気が~・・・。
で、キャンドルウィック刺繍でちょっと寄り道中。
e0359525_22524515.jpg
今回、今までのような単色使いでなく、ステッチの色の組み合わせで遊んでます。
キャンドルウィック刺繡をするときには、今まで白とかベージュの糸を選んでて、
色糸は敬遠して使ってませんでした。理由はいくつかありますが・・・。
でも、ある制作依頼があって、あらためて色糸を試してみたら意外と良くて♪
私自身、なんだかいい意味で裏切られた感じで、かなり新鮮です。
今まで~飽きるほど、コロニアルノットステッチ刺してますが、
またこれまでと違ったアレンジをあれこれ妄想しながら~楽しく刺してます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
# by quiltnote | 2017-08-04 09:00 | キルト | Comments(0)


キルトの作品紹介と制作日記


by taka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

homepage

facebook

instagram

shop

メールはこちらまで。
takako-k@maia.eonet.ne.jp

このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

無題
雑誌掲載
キルト
入賞・入選作品
小物
おでかけ
お知らせ

ワークショップ
個展

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ