<   2017年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

セッセキルトフェスティバル

阪急うめだ本店にて、9月27日からセッセキルトフェスティバルが開催中です。
会場は9階です。会期は、10月2日までです。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。
e0359525_23292058.jpg
写真は、お手伝いさせていただいてる、Selfish Mさん~。
いつもたくさん刺激をいただいています。
そして、お店で、いろいろな方とお会いできるのも楽しいです。あと4日、頑張ります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-28 23:45 | お知らせ | Comments(0)

ミニキルトの試作品

キャンドルウィック刺繡のミニキルトをつくる前の試作品です。
e0359525_14151857.jpg
糸の色を変えたり、お花の形がちょっと違ったり~。今回試作3つだけなので、少ないほうです。
いつかまた、なにか小物にでもなればいいのだけど。
そんな待機中のものが、部屋の片隅のかごの中にたくさんたくさん・・・。
ミニタぺ2点のほうは完成したのですが、額に入れようと思ってるので、額の到着待ちです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-25 16:00 | キルト | Comments(0)

赤と黒のエンブロイダリーキルト、刺繡追加

以前に完成写真をアップしている、キルティングしないキルトのヘデボ刺繍バージョン。
久しぶりに見ると、なんだか物足りなく感じたので、部分的に刺繍を足してみました。
e0359525_16045398.jpg
黒の分量を少し増量して、こんな感じに~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-22 19:25 | キルト | Comments(0)

キルティング終了

のんびりのんびり進めているスタンプワーク刺繡のミニキルト。
たしか、試作にとりかかったのは2月だったはず・・・。
途中、たくさん寄り道しましたが、やっとキルティングが終わりました。
直線のキルトラインは、どうも集中できないです。
e0359525_09384787.jpg
あと~実をつけます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-21 10:00 | キルト | Comments(0)

色違いで同時進行中

キルティングしない、多色使いのキャンドルウィック刺繡のミニキルト、
以前にブログアップしてましたが、その色違いバージョンです。
e0359525_21114847.jpg
こちらは、生成りと黄色の2色でステッチしています。
デザインを決めるときに、ステッチの色を2色にするか3色にするか、悩ましかったので、
考えてるより縫ったほうが早いと思い、同時に進めてました。
単調な図案だから、途中で飽きるかも~、と心配よぎったのですが、
2枚のキルトを、気分を変えながら交互に刺せたので、楽しく進められました。
どっちもあともうちょっと。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-18 09:50 | キルト | Comments(0)

キルト展のはしご

13日、朝からお友達と、キルトリーダーズ兵庫の作品展へ。
e0359525_11153611.jpg
会場には、家元先生をはじめ、教室でご一緒だった方、指導員の同期の方、
お知り合いの先生、インスタでつながってる方など、たくさん展示されているので、楽しみにしてました。
運よく、お知り合いの方にも何人かお会いできたのでお話できて良かったです。
配色がとても気になる作品や、ミシンワークが素晴らしいものなど、
足が思わず止まっちゃう作品も多くて、見ごたえがありました。
ワークショップも参加させていただいて、仕立ての不思議な巾着を教わりました。楽しかったです。

お昼は、隠れ家風のお店で美味しい和食を♪お茶はお店を変えて~。
その帰りに一人で、梅田大丸で開催中の、「今、モダンキルトの時代展」へ。
e0359525_11160830.jpg
三ノ宮でゆっくりしてたので、ここでの滞在時間は30分ほどしかなくなってしまいましたが、
夕方だったからか会場は空いていたのと、ありがたいことに撮影オッケーだったので、
気になる作品はじっくりと拝見することに専念して、
キャプションなどは作品と一緒に写真にとり、またあとで、ゆっくり読ませていただきました。
モダンキルトのイメージどおり、デザインやアイデアが斬新なものが多くみられたのですが、
トラディショナルな要素も随所に融合されてて、キルトに深みが感じられて興味深かったのと、
本や写真ではわからなかった使われている布やステッチの効果などを近くで拝見できて良かったです。
普段行き慣れているキルト展とは一味違って新鮮で、布でいろんな表現ができる面白さが印象的でした。
この先、自分自身がモダンキルトをつくるかどうかは、ちょっとわからないけれど、
いろんな方がつくるモダンキルト、拝見するのがとても楽しみに思います。
会期は18日の月曜日までです。お近くの方は是非♪
私も、日曜日の夜のおでかけの前に、もう一回寄れるといいのだけれど。台風がちょっと心配~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-15 11:40 | おでかけ | Comments(0)

2色づかいのキャンドルウィック刺繡の額絵キルト

「Handi Crafts」の9月号の掲載作品をつくってて、
今まで使ったことのない色の糸や、布との色合わせが思いのほか楽しかったので、
今まで一色づかいでしか刺したことがなかったキャンドルウィック刺繡を、
いろんな色の糸で刺したら、面白いかも♪と思い立ち、掲載作品完成後、すぐにとりかかった作品です。
とにかく早く刺したくてたまらなかったので、モチーフのデザインは、
今まで使ったものでお気に入りを寄せ集めて、ささっと全体デザインを決め、
勢いのあるうちに、どっぷりと集中して、一気に完成させました。
e0359525_23513147.jpg
「Lace & Flowers Ⅱ」
濃い紫の生地に、ベージュの糸でステッチ。
周りのレースモチーフと、アイレットワークの部分はピンクの色の糸を使用。
e0359525_23504589.jpg
ベージュとピンクだと、それほどコントラストが強くないので、
ふんわりと溶け合うような雰囲気に仕上がったかなと思います。
このあとに、もう少し糸同士の色合わせが印象的になるようなものも、と思い、
先日アップした、多色使いのキャンドルウィック刺繡の作品に続いていきます。
似たような作品が続きますが、もうちょっとお付き合いください~。

追記 ホームページ更新しました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-11 08:45 | キルト | Comments(0)

手づくりフェアと作品展へ

昨日は、マイドームおおさかで開催中の手づくりフェアへ。
2階のクリエイターズマーケットに出店されてる、chocoleine・lumiereさんのブースで、
apricotさんとはなさんと待ち合わせを。キット、どの子も可愛いので悩みながら選びました。
こっとんさんにも久しぶりにお会いできて良かったです~♪
同じ階のキルトリーダーズ大阪のブースでは、ミニ講習が賑わってたので、
キットを買って、作り方の説明を聞かせててもらいました。ミニタぺも、それぞれ素敵でした♪
どの階もすごい人で、息苦しいほど!ぐるっとひとまわりして、会場をあとにしました。
e0359525_11263583.jpg
そのあと、高槻市まで足をのばして、生涯学習センターで開催中の
八加部正子先生のお教室の作品展へ。
広々とした会場に、心がホッとするような優しいキルトがたくさん展示されてました。
思いがけず~お知り合いの方にお会いでき、作品の説明もしていただき幸運でした。
ワークショップも参加して、とても楽しい時間を過ごせました。
9日の土曜日まで開催されてますので、お近くの方は是非♪

ワークショップに夢中になり、時間をすっかり忘れて、帰りが予定より遅くなり、
慌てて夕食準備してたら、親戚の不幸のお知らせが。
お悔みに伺ったり、電話連絡などしたりで、そのあともバタバタでした。
刺激をたくさんいただいたので、縫いたい気分ですが、週末は針持てそうにないです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-09 11:35 | おでかけ | Comments(2)

Handi Crafts 掲載作品

日本手芸普及協会から発行される会報誌「Handi Crafts」の9月号に、
キャンドルウィック刺繡をほどこした~作品提案をさせていただきました。
幸運にも、表紙にも載せていただいて、ただただ感激です。
e0359525_12532025.jpg
提案させていただいたのは、小さな額のキルトと、ばねポーチです。
布や糸の色の組み合わせ次第で、ステッチの様々な表情を楽しんでいただけるよう考えてみました。
e0359525_10165375.jpg
額のほうは、白布に白糸でというキャンドルウィック刺繡の定番を意識して、ベージュに白の糸で制作~。
e0359525_12550641.jpg
ばねポーチのほうは、秋号ということで秋らしい色は?というアドバイスをいただいたのをきっかけに、
苦手意識のあった色糸を使ってみました。
これが、意外にも気に入りまして。このあとも引き続き、色遊びを楽しみながらいろいろ刺しています。
一緒に写ってる、ヘデボ刺繍を取り入れたホワイトキルトも、誌面にちょこっと登場させていただいてます~。

額とポーチ、どちらも作り方と縮小図案が掲載されてますので、
興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら、つくってくださると嬉しいです。
e0359525_12564100.jpg
あともうひとつ、こちらのブルーに生成りの糸でステッチしたほうは、
主人の両親が、今年金婚式を迎えるので何か作ってほしい、と言ってくれたので、
プレゼントのひとつに加えようと、あとで個人的にで縫ってたものです。
せっかくなので、ベージュとどちらが掲載ページに向いてるか、
相談させてもらったところ、二点とも現物を見ていただけることに~。
どちらか一点を選んでくださると思ってたのですが、二点とも掲載となり、びっくり。
誌面には、素敵にレイアウトされ、きれいに撮影していただいてます。
とても良い記念になりました。感謝いたします。

この本には、キルト以外にも、たくさんの手仕事が紹介されています。
ニット、レース、刺しゅう、手織り、レザークラフト、押し花、
ホームソーイング、ペイント、カリグラフィーなど。どれも魅力的です。
こうした手芸だけに限らず、手を動かしていると、豊かな気持ちになられる方も多いかと思います。
手仕事の楽しさを、私なりに少しでもお伝えできたら、幸せです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-06 10:04 | 雑誌掲載 | Comments(2)

「La Clochette 作品展 in 京都」へ

今日は、お友達と~京都市美術館別館で開催中の小関鈴子先生のお教室の作品展へ。
e0359525_23150220.jpg
階段を上がると、まず、小関先生の作品がパッと目を惹きます。写真でお伝えできなくて残念ですが・・・。
会場には、ベッドカバーサイズのキルトが一体何枚あったんでしょうか。見ごたえたっぷりでした。
デザインや布の配色、パッチワークやアップリケ、
キルティングや刺繍などの技術が素晴らしいのはもちろんのこと
作り手さんの個性も感じられる魅力的な作品をたくさん拝見できて、幸せでした。

小関先生はいらっしゃらなくて残念でしたが、
あこがれの須藤先生に再会できて、とっても嬉しかったです。
かなり舞い上がってて変なこと口走ってしまいましたが・・・。
また、新しいご縁も繋げてくださり、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
2年後も、京都での作品展があると聞き、素敵なお土産をいただいた気分です。
e0359525_23155276.jpg
日差しはまだ暑いですが、風は爽やかで。とても気持ちの良いお出かけになりました。
会場をあとにして、鰻屋さんでお昼して。デザートはゴディバにて♪おなかも満足です~。

おかげさまで、息子は今日から出勤しました。いろいろご心配おかけしました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
by quiltnote | 2017-09-02 00:00 | おでかけ | Comments(0)


キルトの作品紹介と制作日記


by taka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

homepage

facebook

instagram

shop

メールはこちらまで。
takako-k@maia.eonet.ne.jp

このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ

無題
雑誌掲載
キルト
入賞・入選・出展作品
小物
おでかけ
お知らせ

ワークショップ
個展

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログパーツ