カテゴリ:キルト( 119 )

青と白のエンブロイダリーキルト完成

途中、寄り道しすぎて、
完成までずいぶんと時間がかかったエンブロイダリーキルト。
少し前に完成してたのですが、昨日やっと額に入れました。


e0359525_13311513.jpg

こちらの色違いです~。




by quiltnote | 2016-04-22 11:34 | キルト | Comments(0)

雪のモチーフのトラプント

ワークショップが終わってしばらくは、
針を持たずに、後回しにしていた予定でバタバタと。
まだ、返事待ちだったり、調べもので落ち着かないのですが。
今年のお花見は、4月の初めに京都にて。満開の桜を堪能できました~。


春から新社会人の息子に、ご馳走してもらったり、
今度成人式を迎える娘に、着物をあわせたり。
まだまだ心配なこともあるけれど、ただただ二人の成長を嬉しく思う瞬間も多くあり。
当たり前のように思いがちな日常からも、また逆に、いろんなことが起こる現実からも、
感謝の気持ちをあらためて感じています。

あと、延ばし延ばしになってた部屋の模様替えもして~。
作業部屋の隣の部屋に、キルト関係のものを移動させてそちらでも作業できるように。
片付け中、ついつい布を広げては手が止まったり、妄想したり・・・。
また、でてきた放置中のキルト。つくってたのは~4年?5年前???
こちらは、残ってる部分のトラプントをして、仕上げたいと思います。


e0359525_13311540.jpg




by quiltnote | 2016-04-21 10:54 | キルト | Comments(0)

エンブロイダリーキルトの続きとネットショップのお休み

お彼岸だったり、旅行の準備だったり、
いまだに謎だらけで苦戦中のパソコン作業だったりで、なかなか落ち着けません。
なので、隙間時間には、キルティングラインが洗うまでもなく消えてしまってる
放置しすぎのエンブロイダリーのミニキルトをひっぱりだして、
トラプントをちょこちょこっと進めてます。


e0359525_13311249.gif

寄り道しすぎて、ほんとにずいぶん時間がかかってしまってます・・・。

あと、申し訳ありませんが、明日(22日)から一週間、ネットショップのほうを、
お休みさせていただきます。よろしくお願いいたします。




by quiltnote | 2016-03-21 21:50 | キルト | Comments(0)

放置中のパターン

先日、探し物をしていていたところ、
箱の中にしまい込んでいた、放置中のパターンを発見。


e0359525_13311120.jpg

布合わせが楽しくて~夢中で縫いためていたころの懐かしさと同時に、
ほったらかしにしてしまってることに対してちょっと罪悪感も。


e0359525_13311160.jpg
どちらも、トップ完成まで、8割程度だろうか。
広げてみたら、懐かしい布がいっぱい♪

手書きの~今となっては何書いてるのかわからない設計図とか、
小さな型紙とか、必要な布が一緒にあるようだけど~。
もう何年も放置しすぎて、記憶がすでに、曖昧。
この先、完成するのかも、疑問・・・。
でも、シンプルなパターンつなぎのキルトは、
キルトを始めたころから、今も変わらず好きだなあと思う。
・・・寄り道しすぎて、元の道になかなか戻れないでいますが~。




by quiltnote | 2016-02-27 15:06 | キルト | Comments(6)

ワークショップの準備から

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は7月に大阪(天王寺)にて、ささやかですが個展をする予定です。
準備のほうは、まだぜんぜん手付かずなので、そろそろ頑張ります(汗)

その前に、3月にジャカルタでワークショップという予定が入り、
ここ数か月、いろいろと打ち合わせや見本づくりなどなど~。
途中、迷走しながらも(汗)なんとか見本だけは~かたちになりました。


e0359525_13310003.jpg


e0359525_13310097.jpg

こちらは、ホワイトキルトにトラプントとヘデボなどの刺しゅうを組み合わせたもの。
テーブルランナーとトレイのセットで。


e0359525_13310537.jpg


e0359525_13310685.jpg

こちらは、キャンドルウィック刺しゅうにアイレットワークを組み合わせたもの。
ミニタペストリーとマカロンポーチのセットで。
ミニタぺのほうは、以前キルトジャパンに掲載していただいたものを
色やサイズ、それから、アイレットワークに変更したりしています。
今年は、これらのキットの準備作業からはじめてます。

気に入っていただけるといいのですが。




by quiltnote | 2016-01-04 09:18 | キルト | Comments(10)

バッグの作り直し

ご無沙汰しております。いつの間にやら11月・・・。
前の記事をあげた後、パソコンが故障してしまって、買い替えました。
設定やらデータ移行やら、早々にしてもらったけれど、
締め切りものと、慣れない制作ものなど続いていたので、
まったく先が見えず、新しいパソコンを開ける余裕もなく~。
その間、お知り合いの作品展などもこちらでお知らせもできず申し訳なかったです。
また、どの展示会にも伺うこともできず、とっても残念でした。
ブログのお友達のところにもすっかりご無沙汰してしまい、ごめんなさい~。

なんとなく制作の見通しがついたものの~、
まだ変わらず時間に追われながら作業してます。

写真は、ボツになってしまったバッグの途中のもの。
完成はしたのですが、訳あって~これから色を変更します・・・(泣)


e0359525_13304921.jpg



by quiltnote | 2015-11-06 23:23 | キルト | Comments(2)

パネル生地にヘデボ刺繍とアイレットワーク

パネル生地のエンブロイダリーキルトに、
ヘデボ刺繍とアイレットワークをするとこんな感じになります。


e0359525_13304833.jpg

もともとこの刺繍もできるようにと、デザインを考えてたのですが、
布にラインを印刷するにあたり、もとのデザイン画をすこし縮小したので、
ヘデボ刺繍もいつもより少し窮屈です~。


今日は、Makiちゃんとランチへ。
そういえば、Makiちゃんとも、ゆっくりご飯はいつぶりかなぁ。
キルトの話からそうでない話まで~、たっぷり付き合ってくれてありがとう~。





by quiltnote | 2015-09-14 21:18 | キルト | Comments(0)

見本づくり~綿麻風パネル生地

オープン早々ショップにお越しくださったみなさま~、本当にありがとうございました。
何かご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください~。
また、嬉しいお言葉もたくさんいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

パネル生地のRQ12890のほうは、アレンジがいろいろとできるかなと思うのですが、
まず、見本がなかった、綿麻風生地のほうから~。


e0359525_13304575.jpg

こちらは、もともとのエンジのラインは消えないので、
ラインを隠すように、太めの刺繍糸でステッチをのせてみました。

こちらは、裏の糸始末も表にそんなにひびかないので、気楽に刺せます~。
こちらのほうは、ざっくりとした風合いの~キルトになりそうです。
あ、別に刺繍しなくても、もちろんそのまま生地としてお使いいただいても♪




by quiltnote | 2015-08-10 13:37 | キルト | Comments(3)

ネットショップ準備中

毎日毎日暑くて暑くて~。それしか言葉がでてこないです。

なんとかどうにか締め切りものも間に合いました。いつもながら、ギリギリ(汗)
今は、試験が終わって夏休み~♪な気分です。いろいろ宿題はありますが!

宿題のひとつ~、ネットショップを開設すること。
簡単にできるって聞いてたけど、私にはハードル高くて。
写真はめるだけで~、一苦労・・・(泣) 
右サイドバーに、お店リンクさせるところまでできましたが、

ちょっと品切れ中ですので、もうしばらくお待ちください。
こちらは、パネル生地の、見本用につくったもの~。
実は、前のは失敗作で、展示会直前に必死でやり直しました。


e0359525_13304493.jpg


前の見本は、刺繍をしてからキルトだったのですが、こちらは逆で。
薄手の生地だし白なので、糸始末を丁寧にしないと
表にひびきますので・・・(泣)、ご注意を~~。




by quiltnote | 2015-08-04 10:51 | キルト | Comments(0)

消せるホワイトキルトパネル生地 RQ12890

ダイワボウテックスさんの方から発売のパネル生地のご紹介を、もうひとつ。
こちらも、、水でぬらすと消えるブルーのラインで図案がプリントされています。


e0359525_13304220.jpg


e0359525_13304209.jpg


e0359525_13304246.jpg


e0359525_13304210.jpg


ワンパネルのなかに、同じモチーフを使って、4種類のパターンをデザインをしました。
丸のラインで区切っています。
もちろん、そのままの状態で仕上げてくださってもいいかなと思いますが、
丸の部分で切り離していただいて~、
ミニタペやバッグ、クッションにも使えるかなと思います。
生地は、綿。色は、ホワイト。パネルの大きさは、余白を入れて、約104センチ四方です。
↓の記事で、ご紹介したパネル生地のように、ホワイトキルトにも使っていただけますが、
モチーフ部分を、刺繍していただくと、このように、エンブロイダリーキルトにも。


e0359525_13304376.jpg

もしくは、アップリケキルトにしてもいいかもしれません~

あと、同じ図案なのですが、こちらは綿麻風のベージュの生地に、
エンジ色で図案がプリントされています。


e0359525_13304320.jpg

写真暗くて、ごめんなさい。パネル生地の全体の感じはこんな感じです。
この写真では見えませんが、格子ラインは、白でステッチのようにプリントされています。

こちらの生地は、どちらの色のラインも、消えません。
このまま使っていただいてもいいですし、図案の上に刺繍ほどこしても面白そうです。

ブログにアップするまでに、ほかにも参考にしていただけるように、
ホワイトキルトバージョンや、クッションなどの見本もつくりたかったのですが、
また、ちょっと急ぎの予定がはいってしまったので、残念ながら用意できてません~。
また落ち着いたら、いろいろ試してみたいと思っています。
こちらの方も、機会がありましたら、お手に取っていただけると嬉しいです。





by quiltnote | 2015-07-01 22:24 | キルト | Comments(6)


キルトの作品紹介と制作日記


by taka

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

無題
雑誌掲載
キルト
入賞・入選作品
小物
おでかけ
お知らせ

ワークショップ
個展

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

このブログに掲載されている写真、画像、イラストを無断で使用することを禁じます。



facebook

instagram

shop

メールはこちらまで。
takako-k@maia.eonet.ne.jp

フォロー中のブログ

ブログパーツ